主に、オンラインTRPGシルバーレインの「あまの兄姉妹」、エンドブレイカー!の「シュルツ・ウェイド」の日々の日記(仮プレとかも)を気が向き次第記入するところ。 気が向いたら更新なので毎日というわけではない。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
依頼プレイング:忌まわしき砲弾
2009-12-27 Sun 02:41
今回もどぎつい依頼だ。
だがまぁ、他のメンバーたちと力を合わせれば不可能は無いだろう、きっと!

と言うわけで以下が俺のプレイングだ。


●心情
今回の妖獣は本当に厄介な相手だな。
相手のペースに呑まれる前に潰さなけりゃな。

にしても……砲弾獅子の流れ弾で妖獣戦車潰れてくれないかなぁ……無理だろうなぁ。

●作戦
二手に別れての行動。
戦車と刃猛虎に対して足止めを仕掛けるメンバー。
集中攻撃で確実に手早くしとめるメンバーで別れる。
集中攻撃は砲弾獅子>刃猛虎>妖獣戦車の順。

俺は足止めを行うメンバーで戦車に対して足止めを仕掛けるのに参加する。

・撤退条件
メンバーの半数が戦闘不能かつ勝ち目が無い場合は撤退。

●行動
作戦開始前に、念の為に作戦の再確認などを行う。
戦闘開始直後に妖獣戦車に向かって移動しながら旋剣の構えを使用して態勢を整える。

妖獣戦車と戦う際は戦いながら相手の動きを可能な限り観察し、砲撃や轢き潰し等の警戒も忘れないよう心がける。
砲撃に気付けたら声を上げて注意を促すようにしたい。
「妖獣戦車の攻撃、そっちに来るぞ!気をつけろ!!」

後は作戦通りに戦車の足止めを優先しつつ、攻撃は適度に紅蓮撃を混ぜて行う。
土蜘蛛の檻は周囲にそれなりに巻き込める相手が多いと感じた場合に使用する。
体力が危ういと感じたら即座に旋剣の構えを使用して態勢を整える。

※妖獣戦車以外の妖獣に攻撃された場合、可能な限り耐えるなり対処するなりを心掛けるが、一応みんなにヘルプは飛ばす。


●事後
「あー……しんどい。吸血鬼達の置き土産は本当にきつ過ぎる」


●アビリティ
気魄 紅蓮撃奥義 ◆◆◆ ×8
術式 旋剣の構え ◆ ×8
神秘 土蜘蛛の檻改 ◆◆ ×4


●装備アイテム
 シナリオには、プレイングを送信した時点で装備しているアイテムを持って行きます。
現在持って行くことになっている装備
武器: 紅刃剣
武器: パラッシュ
防具: 気炎万丈
   ビーチマット
   ツールナイフ
   レベル60懐中時計
   黒銀牛革財布
   ナイトキャップ

別窓 | Silver Rain | コメント:0 | トラックバック:0
依頼:災厄の芽 仮プレイング
2009-07-25 Sat 21:56
依頼:災厄の芽 仮プレイングの続きを読む
別窓 | Silver Rain | コメント:0 | トラックバック:0
図書館警察
2009-02-26 Thu 00:55
●心境
う~ん、こんな怖い司書さんは流石にちょっとやだなぁ…。
早くカズヤ君の悪夢を何とかしてあげなきゃね!
●囮役の護衛
楢芝鳥さんがカズヤ君の家の前で囮役をする手筈になっているから、私はその護衛をするよぅ。
「そういえば、わたしも図書館から借りっ放しのコミックを返すの忘れてたよぅ」
ちょっとわざとらしく手持ちのコミックをちらりと見せて、わたしもできるだけ司書達の気をひくよぅ。
どこまで通じるかはちょっと疑問だけど~。
●ヘリオンサインの使用
囮作戦がばれちゃったら「囮ばれた」、道がわからない時は「図書館ドコ?」って感じでヘリオンサインで合図だね。
●図書館の玄関
司書が館内に入らない様に玄関前で本が返却し終わるまでの時間稼ぎの戦いをするよぅ。
玄関での戦いの時は基本的に治癒符での治療と接近してくる相手を光の槍で迎撃する事に専念するよぅ。
もしも司書全員に突破されちゃったら急いで追いかけて追撃戦に移るよ。

●アビリティ
・光の槍
図書館の玄関での戦いで優先的に使用。
囮の護衛の時は使っても大体4回まで…にしたいなぁ。
主に囮役や前衛が囲まれそうな時に使うよ。
「もぅ、何度も何度もしつこいんだってばぁ~!」
・治癒符
服がぼろぼろになってきた人に対して優先的に使うよぅ。
「頑張って~!きっと後少し、後少しだよぅ!」
・リフレクトコア
戦闘の1手目に使用し、効果が切れそうになったり、自分の回復を行う時に使用するよぅ。

●アビリティ
神秘 光の槍奥義 ◆◆◆ ×12
神秘 治癒符 ◆ ×12
神秘 治癒符 ◆ ×12
神秘 治癒符 ◆ ×12
術式 リフレクトコア ◆ ×12
別窓 | Silver Rain | コメント:0 | トラックバック:0
【日常】大掃除1冬美編
2008-12-15 Mon 23:39
「冬美ー、コレどうすんだ?」
「あ、その雑誌はあそこの本棚の2段目の一番右に入れて置いてください」
「あいよ」

さて、タイトルから既にご理解戴いているだろうが、大掃除である。
【日常】大掃除1冬美編の続きを読む
別窓 | Silver Rain | コメント:0 | トラックバック:0
天野夏優の普通な一日
2008-09-11 Thu 00:51
能力者といえどやはり人の子。
毎日ゴーストハンティングするためにゴーストタウンに行ったり依頼を受けたりしているわけじゃない。


多分。
天野夏優の普通な一日の続きを読む
別窓 | Silver Rain | コメント:0 | トラックバック:0
BACK | とある大鎌使いのメモ帳っぽい何か | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。