主に、オンラインTRPGシルバーレインの「あまの兄姉妹」、エンドブレイカー!の「シュルツ・ウェイド」の日々の日記(仮プレとかも)を気が向き次第記入するところ。 気が向いたら更新なので毎日というわけではない。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
さつきについてたずねてみた
2006-11-04 Sat 11:45
夏優は今の今まで尋ねようかどうか悩んでいたことが一つあった。
それは・・・。

11月のはじめの土曜日。
夏優と冬美は珍しく自室でのんびりとした時を過ごしていた。
さつきは年の近い寮生たちと遊んでいることだろう。


夏優は今まで心に引っかかっていたことを冬美に尋ねた。
「なぁ、冬美一つ訪ねてもいいか?」
「えぇ、構いませんわよ?」
冬美は読んでいた小説を閉じて夏優を見る。
「さつきちゃんのことなんだが…」
その言葉に冬美はようやくですか、といいながら答える。
「何時訊かれるかと思いましたが、思っていたよりも大分遅かったですわ」
その言葉に夏優は…。
「遅かったのか」
と返し、冬美は…。
「遅いですわ」
と断言した。

「さて、さつきのことでしたわね。
 さつきは…」
冬美はなにやらニヤリとイタズラッぽそうに笑ってからこういった。
「わたくしとお兄様の子供ですわ」
「な、なんだってぇーーーーーー!!」

思わず昔の少年漫画風に驚いてしまう夏優。
「じょ、冗談だろう!?」
「あら、冗談ではありませんわ」
その言葉にショックを受ける夏優。
「わたくしたちが育てる子供ですもの」
「てっ、そういうことかよっ!?」

思わずビシッと突っ込みを決める夏優。
「まったく紛らわしいことを言いやがって」
「フフフ、お兄様は下世話な妄想でもしたのかしら?」
ニヤニヤと人の悪い笑みを浮べる冬美にぐっと言葉に詰まる夏優。
「ちっ、あんまりからかうんじゃねぇよ。
 というか、本題に戻すぞ。
 何で、冬美はさつきちゃんを連れまわしているんだ?」
夏優は少しうんざりとした表情で尋ねる。
「それは、【あの家】ではマトモな人格形成が出来ないからですわ」
「まぁ、【あの家】じゃあマトモな人格形成はできんわな」
夏優にしろ、冬美にしろ、自分たちの人格が常人と比べて歪んでいることは認識していた。
「それに、あのような子を【あの家】の妄執に付き合わせたくはありませんでしたから」
どこか、憂いを含んだ表情をする冬美。
「そうだな…、あんな家の妄執に付き合うのは老人どもだけにして欲しいもんだ」
夏優も溜息混じりにそういう。
「ところで、さつきちゃんって髪の毛白いのは何故?」
「正確なことは判りませんけど、先祖がえりか、遺伝子異常か。
 能力開花によるものか…それとも別の何かの要因か…」
「詰まる所、現状は訳わかんないと?」
「そうとも言いますわね、質問はこのぐらいですか?」
「そうだな、こんぐらいだけど?」
夏優は唐突に何故か嫌な予感を覚える。
「この本には苦痛も快楽になりうるようなことが書いてあるのですが」
そう言ってみさせられたタイトルは・・・。
【グラッ●ラー・●キ】(夏優所有)と【歪んだ愛~サディズム編~】(冬美所有)だった!!
「ま、ま、まままままさかっ!?」
「お兄様で試させてくれません?」(邪笑)

「イヤアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア」

寮の部屋はそれなりに防音性があるようで夏優の魂の叫びは外に洩れることなく寮の平穏を守ったとか。
スポンサーサイト
別窓 | Silver Rain | コメント:6 | トラックバック:0
<<VS殺意の波動に目覚めたFUYUMI(サンプル版) | とある大鎌使いのメモ帳っぽい何か | 海部野冬美の設定>>
この記事のコメント
…骨は拾ってやるぞ(合掌)
2006-11-05 Sun 00:09 | URL | 神之戯・雷覇 #-[ 内容変更]
(虫の息)
み、みてないで助け・・・グフッ(気絶)
2006-11-05 Sun 01:55 | URL | 夏優 #-[ 内容変更]
…念仏くらいは唱えてあげるよ(汗)
2006-11-05 Sun 05:25 | URL | レイヤ・ストラフィール #-[ 内容変更]
いらっしゃいませ
あら、お二人ともいらっしゃいませ。
兄は体調不良で倒れていますので私がお相手させていただきますわ。
中に入ってお茶でもいかがです?
(冬美でも紅茶ぐらいは流石に淹れられるのでご安心をby背後)
2006-11-05 Sun 09:11 | URL | あまの冬美 #-[ 内容変更]
ご挨拶
ははは…天野、大丈夫かー?
冬美ちゃん、あんまりいじめてやるなよ?(苦笑)
(ブログ始めました。リンクさせてもらってもいいかな?)
2006-11-05 Sun 21:04 | URL | 紅月光也(&背後) #-[ 内容変更]
承知しましたわ
いらっしゃいませ、紅月さん。
ブログ開始おめでとうございます。
リンクはこちらこそお願いいたしますわ。

それと、わたくし、兄さんをいじめてなど降りませんわ。
ただ、書物に書かれていることに関して検証を行っただけですもの。(キッパリ)
2006-11-05 Sun 22:03 | URL | 冬美 #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| とある大鎌使いのメモ帳っぽい何か |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。