主に、オンラインTRPGシルバーレインの「あまの兄姉妹」、エンドブレイカー!の「シュルツ・ウェイド」の日々の日記(仮プレとかも)を気が向き次第記入するところ。 気が向いたら更新なので毎日というわけではない。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
なつや、いもうとがいかにこわかったかを語る
2006-10-30 Mon 22:46
コトのあらすじ

寮内でのささやかで、ほんのり変人さんたち(自称:月宮親衛隊)が気張っているなか、こんな言葉が出た。




荒野・名乗(小学生ファイアフォックス・b13306) 2006年10月30日 21時
ふふふ、そんな事聞いたら私是非、夏優さんの妹さんを探して語り合いたくなって来ましたわ。

天野・夏優(高校生魔剣士・b12698) 2006年10月30日 21時
えっと、まぢですかい、名乗ちゃんや? そんな事されれば毎日がデスマッチになっちまう!?



名乗ちゃんの言葉に夏優は思わず過去の惨劇を思い出した。
 以降、夏優の脳内


 過去、座敷牢に幽閉されていた俺はココ以外にいる場所が文字通り無かったし、外という概念を知らなかった。
だから…。

「はーい、お兄様ぬぎぬぎしましょーねー」
「や、やだよっ!!」
俺が患者で妹が天才外科医という設定だった。
妹にお医者さんごっこされてひん剥かれて泣いた。
なんだか大事な何かを失った気もする。
監視の侍女が鼻で笑った気がした。


「はいっ、次のお勉強は歴史です!」
「…過去を振り返らない俺に歴史は不要だよ!」
「では、人間がどのように歴史を作ってきたのか実演でーす!」
ごめしゃっ!
「ぎぃゃあああああああああああああああ」
ヒトの歴史は血と闘争本能(某バキ風な)でどろどろだった。
なんだか、動物以下になった気分だった。
取り敢えず生きてるんだから良しということにした。


布団の上でゴロゴロしてたら妹がやけに引っ付いてくる。
「にいさぁ~ん(ごろごろ)」
「……」
まるで、少女漫画のワンシーンみたいでこっぱずかしい。
しかし、痛い目にあうよりはマシなので何も言わないで取り敢えずそのまま放っておく。
多分、これは新手のせーしん攻撃ってやつだ。



妹が初料理に挑戦したので是非俺に食べて欲しいらしい。
「んで、料理はどこ?」
俺は極力目の前の近付くと目が痛くなる刺激物(ナマモノ)を見ないように尋ねる。
「いやですわ、目の前にあるじゃないですか」
そう言って、ナマモノを指差す。
「さっ、食べてくださいな。あ~んしてください」
この時、俺は究極の二択、痛い目見てでも食べない、無理して食べて死ぬのどちらが幸せかを考えていた。
結果…生きてるって素晴らしいと思った。



座敷牢脱走後(妹から逃げて)5年
リビングデッド退治の依頼が終わり、さぁ帰ろうかというところで
「兄さん、ようやく見つけました!!」
どっかで見た覚えのあるスタイル抜群で黒髪が長く綺麗な美少女とであった。
「……」
いつもの俺なら少女に見惚れるんだけど、今回は体が自然と強張った。
手に持つ愛用の大鎌がやけに頼もしく感じる。
「兄さん、苦節5年ようやく見つけました。
 何の前触れもなく消えたアナタを探し、あの子を連れてアナタの探索に加わって…長かったですわ」
ココまでの会話で、ようやく目の前の人物が誰か気付いた。
「……冬美か」
そして、認識した途端思考は「ニゲロ、ニゲロ」と連呼する。
あぁ、言われなくてもわかっていた。
だが…。
俺が逃げようとピクリと後退しただけで。
「…(ニコ)」
ビュンッ!!
お札が飛んできた。
しかも、脅しなのか頬を掠めるように飛んでいった。
頬からはツツーッとちが流れている。
「……う、うおぉおおおおおお!!!」
俺は、明日を掴むために真正面から挑む。
「そう来ると思っていましたっ!」
と見せかけて
「とぅっ!!」
冬美の頭上を跳び越えて逃げ出した。
「なっ!? 逃がしません!!」
その言葉と共に、機関銃のラッシュの如く打ち出される呪符。
しかも、かなりいい位置にばかりくる。

正直、今までで一番死を覚悟した日だった。
というか、今生きてるのが奇跡だ。


スポンサーサイト
別窓 | 過去語り | コメント:4 | トラックバック:0
<<なつや、3人暮らしになる | とある大鎌使いのメモ帳っぽい何か | なつやのにっき:にかいめ(潜入前のおしゃべり)>>
この記事のコメント
天野さん…大変壮絶な生活を送っていたのですね。
とりあえずボクの寮に居る事がばれないうちは大丈夫ですからね(^_^;)
2006-10-30 Mon 22:56 | URL | 月宮・ヒカルの中の人 #-[ 内容変更]
うんうん、ヒカルちゃん(の中の人)はイイヒトだなぁ。
けど、そろそろバレそうです(というか背後がバラしそう)。

以下、背後の言葉です。

問題は妹の保護下には更に妹(現在7歳)がいることぐらいかな?(一度に3人なんて器用な真似が出来るとは思えない)
とはいえ、表に出す時期はそろそろかとも思ってる。
もし二人いっぺんに入寮になってもヒカルちゃんのほうは大丈夫?
2006-10-31 Tue 08:16 | URL | 夏優の背後の人 #pBoZlR9Y[ 内容変更]
はい、それなら大丈夫ですよ(^_^)
何時でも希望される時に来てください。
首を長くしてお待ちしておりますm(_ _)m
2006-10-31 Tue 18:06 | URL | 月宮・ヒカルの中の人 #-[ 内容変更]
お言葉に甘えて、早速入団届けを出してきたよ。
いやぁ、いつも悪いね、ヒカルちゃん(と中の人)!
2006-10-31 Tue 21:12 | URL | 夏優の背後の人 #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| とある大鎌使いのメモ帳っぽい何か |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。