主に、オンラインTRPGシルバーレインの「あまの兄姉妹」、エンドブレイカー!の「シュルツ・ウェイド」の日々の日記(仮プレとかも)を気が向き次第記入するところ。 気が向いたら更新なので毎日というわけではない。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
海部野さつきの設定
2006-11-19 Sun 11:08
「えっとね、海部野さつきのじこしょーかいをはじめま~す」
さつきはいつも道理のどこかのんびりとした口調でそういった。
氏名:海部野さつき
年齢:7歳
誕生日: 6月14日
血液型: AB
スリーサイズ(B,W,H):子供なので未調査
身長:110cm
体重:24kg
肌の色:白
髪の色:白
瞳の色:青
髪型:ツーテール
目付き:垂れ目
大事なもの:家族
性格:
とてものんびりとした性格で、ぽーっとしていることが多い天然な子。
姉のような過激な性格でも、兄のような変人でもない。
趣味の料理をやってる時はいつもより機敏に動く。
本質:
冷酷、無情、血を好む

詳細:
産まれていくらかもしない頃に冬美に連れられて海部野の本家から出てきた。
本家を出て以降は姉と背後霊のナツコさんの愛情を受けて育った。
育ち自体は家庭が特殊(姉と背後霊のみ)で引越しが多いことを除けば普通の子供と同じ生活であった。
符術士としては銀誓館に入る直前から冬美の指導でゆっくりと勉強中。

冬美と夏優の鬼ごっこ時代に、姉の探し人、兄の夏優とはスーパーや商店街へ買い物に行く度に何故かよく出会っていた。
もしかしなくても、背後霊のナツコさんがその件に関する黒幕。

5歳頃に姉の壊滅的料理を食べた影響で、自分で料理をするようになる。
料理の指導はナツコさんによるもので、姉と違い大分美味しい料理が作れる。

現在は『木漏れ日の館』にて大勢の人と楽しく暮らしている。

追記
2007/09/14
出生:
海部野家の能力者の血統試験において、能力者(夏優)と準能力者(当時の冬美)の遺伝子(二人の精と卵)を用いて、より強力な魔力と神秘を備えた能力者が開発できるかの実験において生まれた試験管ベイビー。
この実験は海部野家の始祖の魂を降ろす拠り代を作り上げる為に行われたのだが、結果的に出来上がったのは「少々神秘的な力に長けた普通の能力者」であった。
満足の良く結果が出せなかった為に、実験の無意味さを感じた海部野家頭首はこの実験を無期限の凍結とした。
生み出された赤子は頭首の気まぐれ(嫌がらせ)で冬美に育てるように命じる。


背後霊・ナツコさんの詳細
氏名:神原奈津子(カンバラ ナツコ)
精神年齢:19(人形になる前)
身長:166cm(生前)
体重:49kg(生前)
血液型:A型(生前)
髪の色:白(精神的傷害のため)
肌の色:普通(幽霊なので半透明)
瞳の色:黒
性格:
少しイタズラ好きの優しい幽霊。
常にポジティブで簡単にはめげない人。

詳細:
過去に色々あって海部野という家の人間に意思を持たぬ改造人間(通称:人形)にされてしまった人。
夏優の母親であり、さつきの守護霊。
生前はそこそこに活躍してはいたが無名の能力者だった。
とても運が悪い人で、海部野の当主(冬美の父親)の恋人だった御蔭で転落人生を歩むことになった挙句に息子に殺された人。

寮生たちのスケルトンや使役ゴースト、寮に住む幽霊達とはお友達(?)だとか。
スポンサーサイト
別窓 | 設定 | コメント:0 | トラックバック:0
<<設定:呼び方表 | とある大鎌使いのメモ帳っぽい何か | なつやのにっき:血生臭かった>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| とある大鎌使いのメモ帳っぽい何か |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。