主に、オンラインTRPGシルバーレインの「あまの兄姉妹」、エンドブレイカー!の「シュルツ・ウェイド」の日々の日記(仮プレとかも)を気が向き次第記入するところ。 気が向いたら更新なので毎日というわけではない。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
【雑記】あまの兄姉の夕食
2008-06-04 Wed 23:56
木漏れ日の館(寮つき手芸部の寮)から少し歩いた所にある、とある古びたアパート。
そこで生活している夏優の食事は基本的に自分で調理して自分で食べる、と言うスタンスだ。

木漏れ日の館(寮つき手芸部の寮)から少し歩いた所にある、とある新築のマンション。
そこで生活している冬美の食事は基本的に夏優のところに行って食事を貰う、というスタンスだ。

夏優はいつも通り夕飯を拵えながら冬美に話しかける。
「なぁ、冬美?」
冬美はテレビのニュースを見ながら応える。
「なんですか?兄さん」
トントントン、とキャベツを切りながら。
「お前も少しぐらい料理覚えたらどうだ?」
やる気が無さそうに冬美は応える。
「無謀ですね、兄さんも」
その言葉が言わんとする所は夏優も心得ていて。
「だが、もう少し努力すればいいと思うんだがなぁ、嫁に行く時、旦那が泣くぞ?」

「兄さんが私を貰ってくれればオッケーですね」
冬美の言葉に夏優は溜息を付くだけだった。

その日の夕食は豚の生姜焼きと御飯とお味噌汁だった。
スポンサーサイト
別窓 | Silver Rain | コメント:0 | トラックバック:0
<<【うら会議】SUBな私達 | とある大鎌使いのメモ帳っぽい何か | 【オフレポ】TWコンベンションレポート!>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| とある大鎌使いのメモ帳っぽい何か |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。