主に、オンラインTRPGシルバーレインの「あまの兄姉妹」、エンドブレイカー!の「シュルツ・ウェイド」の日々の日記(仮プレとかも)を気が向き次第記入するところ。 気が向いたら更新なので毎日というわけではない。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
【オフレポ】TWコンベンションレポート!
2008-06-01 Sun 15:37
と、言う訳で行って参りました
東京TWコンベンション
目的は勿論、発売前のシルバーレインRPGを遊ぶ事!
と、言ってもTRPGなんてオンセと背後の弟とタイマンでやったオフセを除けばはじめても同然。
つまりTRPGど素人の俺であるわけですが、かなり楽しめました!

詳しくは続きを読んで貰うといいかもしれないっすよ?

で、続きに入る前に幾つか専門用語が既に出ているのでそれらに関する説明をしておきましょう。

コンベンション:
大会、集会、集まりなどを示す言葉。
TRPGコンベと言えばTRPGをする集まりがある、と思えば十分かと思います。

セッション:
今回の場合、TRPGをプレイする事をセッションと呼んでいます。

オフセ/オンセ:
オフラインセッションとオンラインセッションのこと。
インターネットを通じて、直接顔をあわせてTRPGをプレイする事を言います。

んでは、改めましてコンベレポ行ってみましょー!

当日は雨がしとしとと降る少々残念なお天気でした。
こりゃー、人数集まるんかなー…と、微妙に不安になってしまいそうなぐらいに。
ですが、会場に着くと主催者の人が驚いてたほどの人数が集まっていました!!
用意されていたTRPG卓あわせて11卓(だったと思う)に平均5人のプレイヤーとGM1名の計6人が居たので、大体60~70近い人が居た事になります。
更にプレイヤーの中には大阪などの遠くから態々きていたそうで、本当にお疲れ様の一言です。
でも、ぶっちゃけ関西の人は同じ日にアッチの方でも銀雨を含むTRPGコンベが合ったのでソッチでも良かっただろうに…と、思わなくも無かったですがそこは言わぬが花、でしょうかね?

さてさて、肝心の銀雨RPGの方ですが今回参加したのはサンプルシナリオ(銀雨RPGルールブックに予め記載されている)を用いたセッションでした。
まだ発売日前と言うこともあって、『詳しい事は言っちゃダメ!』と大会主催者の方々から何度も念押しで言われてるので詳しくは書きませんが、ボスのゴーストが強すぎw
一撃でHPが半分近く削られたり、全体攻撃がきたり、厄介なBS攻撃が着たりと本当に厄介な敵でした。
後、銀雨RPGでは悪夢爆弾を始めとするステータス異常がやたらに強いです。
その理由は、遊べばわかりますので発売後に是非とも体験してくださいw。
でも、あまり使いすぎないであげてください。
使いすぎるとGMさん涙目ですッ!w

で、一番凄かったのが『仏、降臨!』でしょうか?
良くネットとかで『神、降臨!』とか電波な言葉がありますよね?
それをイメージしてアクトワードを発動したら『仏、降臨!』というなんとも素晴らしいネタになりましたw
これは同じ卓で一緒にプレイしていた背がデカイ(2mある)、ゴツイくてイカツイ、グラサン着用、モンク(拳で戦うお坊さんとか)のPCがぶっ放した迷言でした。
当分忘れられそうにありません、良い意味でw

他にも色々ありましたが、その前に…。
今回、俺が使ったPCは『海部野・さつき』詰まり、PBW版のさつきのTRPG版コンバートキャラです。
その為、とっても神秘属性が強いです。
ですが、強い神秘も神秘攻撃をするのに必要なカードが来なければ神秘攻撃が出来無いッ!
この辺りは普通のカードゲームと同じ要領で、『カードの引きが全て』です。
そして引きが悪く属性が合わなくてもそれはそれで使い道があります。
それはズパリ『アシスト』なる行動です。
PCの行動で達成値(成功か失敗かを判定する値)が足りない時に、他のPCが補助をして無理矢理成功させよう!という行動・・・で良いんだよね?(←聞くな

これも前述のアクトワードを使ったりしながら行動するので、PCの行動、アシストを常に行いっ放しになるので本当に喋りっ放しで遊ぶTRPGになります。
と言う訳で、飲み物と飴、後はお菓子が必須。
これ絶対です、テストに出るので忘れないように!


・アクトワードに関して。
コチラはシルバーレインプロジェクトを見ている方なら既にご存知かもしれませんが、1枚のカードには3つの単語が記されています。
例えば、「熱血」とか「冷静」とか「電波」とか、その他色々な単語のうち3種類です。
その中の一つ、或いは複数個を利用して色々な判定時にアクトワードの内容に沿った発言をするものです。
これによって台詞を0から考える手間がなくなるので、TRPG初めての人でも割と喋りながらプレイできるようになっています。
後、アクトワードはガンガン使うのを激しく推奨。
理由については下記の『運命の糸』の項目を参照してくださいw

・運命の糸
アクトワード1回を使うと『運命の糸』を1個ずつ入手でき、最大で20個までストックできます。
運命の糸はカードの出が悪い時に運命の糸を消費することによって、山札から追加でカードを引けるようになっています。
つまり「俺は運命の糸を3点支払う事によって、3枚のカードをドローするぜ!」といった風に出来たりその他にもカードに記載されている『エフェクト』では一部の効果を発動する為に運命の糸を支払う事があったりします。
良くカードゲームにある『X点のコストを支払う代わりに、攻撃力+X点追加します』見たいな奴です。

・運命反動(だったかな?)
運命の糸を使い切った時におきる現象です。
これが起きると何が起こるかワカリマセン!「パルプンテ」ですw
実際、発動させてみようと思ったのですがアクトワードを使いまくっていると運命の糸が溜まりすぎて使う機会が全然ありませんでしたw
スポンサーサイト
別窓 | Silver Rain | コメント:3 | トラックバック:0
<<【雑記】あまの兄姉の夕食 | とある大鎌使いのメモ帳っぽい何か | 【なつやのにっき】さつきと特訓>>
この記事のコメント
コンベイションお疲れ様でした
運だけで決まったキャラクターにしては何とかサポートになった様で・・・

初オフ+初TRPGで緊張しっぱなし。周りの人のおかげでした(´・ω・)ノ
発売後は知り合いと楽しむ予定です。BS波乱が起きそうですけれど
2008-06-01 Sun 23:48 | URL | 神元道孝(当日は皆口勇太)の背後 #tHX44QXM[ 内容変更]
お疲れ様でしたー!
初オフ+初TRPGでしたか!
それは確かに緊張しそうですね。

発売後はお互いドップリと楽しみましょう、BSでw
2008-06-02 Mon 08:13 | URL | 海部野さつきの背後 #-[ 内容変更]
書いてしまいましたね?
おつかれさまでしたー。
と、GM兼共催者のオレが通り過ぎさせていただきますよ?
いや、楽しめていただけたようでなによりです。
初TRPGの方が多かったうちの卓でも、このように楽しめてもらえて幸いです。
今後もこのようなコンベンションの場は用意させていただきたいと考えております。
その際にはぜひ、また遊びに来ていただけたら、幸いでございます。

では、またどこかでお会いする機会があれば…



仏、降臨!!
2008-06-05 Thu 19:01 | URL | その卓のGM #HX8EHCgA[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| とある大鎌使いのメモ帳っぽい何か |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。