主に、オンラインTRPGシルバーレインの「あまの兄姉妹」、エンドブレイカー!の「シュルツ・ウェイド」の日々の日記(仮プレとかも)を気が向き次第記入するところ。 気が向いたら更新なので毎日というわけではない。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
冬美のメモ帳:ここ最近の情勢
2008-03-11 Tue 01:23
最近、どうも物事が同時に発生・進行していて良くないわね。
一人、能力者の死者まで出てしまっている……もしかしたら、何かの前触れになるのかしら。
そろそろ、一度事態の整理をするべきかも知れないわね。
覚えている範囲で纏めてみましょうか。
……間違えていたら最悪だわ。

先ずは去年から長々と続いている吸血鬼と人狼に関して。
その後に、陰陽都市計画と土蜘蛛について。

●吸血鬼
・銀誓館との関係
友好的関係。
戦争で倒れた人狼を仲間にした事から銀誓館に多少は警戒していたようですが、
人狼に憑いていた螺子の存在を知り納得をした模様。

また、有事の際には応援をしてくれると正式な約束ではないがアルバート少年が口にしている。
後日に、山崎あゆみ等のアルバートの友人達が銀誓館に転校して来る事になっている。

・対人狼に関して
自分達が狙われない限りは特に関わる心算がない、と言うのが彼等のスタンスだと公言している。
@アルバート主催のパーティにて

・見えざる狂気
人間だけでなく、吸血鬼にも【見えざる狂気】に憑かれる。
吸血鬼たちは自発的、或いは強制的に棺に封印される事で見えざる狂気に対処している。
しかし、今回1部の狂気に憑かれた吸血鬼達が逃走してしまい、銀誓館に捕縛届けが出ている。

●人狼騎士
・関係
一部の人狼達は銀誓館学園にて人狼に取り付いていた螺子を退治した事によって正気に返り、
以降は銀誓館に加わることとなった。
しかし、本土の人狼たちは未だに螺子が憑いたままなので何時かは対処の必要があるかもしれない。
また、その本土の人狼たちに対し、正気に返った一部の人狼達が探りを入れるべく、本土に帰還している。
・吸血鬼に関して
螺子がついていた頃は「父祖の仇」と狙っていたが、現在は特に敵視をしていない。

●陰陽都市計画
劉・瞬成というNPCが主軸となる物語。

・銀誓館の立場
劉・瞬成の依頼で陰陽都市計画を知り、そして陰陽都市計画を発動しようとする謎の組織と対決をしている。
劉・瞬成の組織に関しては未だに情報はない。

・陰陽都市計画を企てる謎の組織
都市を丸ごと人工のゴーストタウンに変貌させ、凶悪な地縛霊【鬼】を量産しようとしている。
これにより、彼等が何を為さんとするかは不明であるが、少なくとも一般人に多大な危害を加え、
世界結界にダメージを与える点からして銀誓館学園としても見過ごす事の出来ない敵性組織であると言える。
また、この組織の人間は【見えざる狂気】に憑かれてる可能性が非常に高いと思われる。

・謎の組織の経済力
都市開発計画に参画したり、ヘリを扱える点から政治的・経済的に相当大きな組織であると見える。

ある意味、銀誓館にとって最も厄介な敵なのかもしれない。

●土蜘蛛
蜘蛛童子の暴走から始まった物語、その先には新たな蜘蛛の女王である朝比奈少年と彼の教育係である帯刀少年。

・銀誓館との関係
現状では限りなくグレー。
明確な敵対はしていない。
組織の長である朝比奈少年に限っては友好的であったが、
彼の教育係である帯刀は能力者を危険視しており、能力者に関わるのを快く思っていない。
※葛城の土蜘蛛を退治したから当然と言えば当然であり、組織長である朝比奈の身を思えばこの態度も自然と言える。

・胎動
朝比奈少年の好意で彼の所属する学園の調査を行う事となるが、調査に向かったメンバーがほんの僅かに油断し、朝比奈少年と二人きりになった所で彼ともども蜘蛛童子・爆4匹に襲撃される。
二人は逃げる事も出来ず負傷し、仲間の能力者が駆けつけるも命の灯火が一つ、潰える事となってしまう…。
亡くなられた方には、心よりご冥福をお祈りしたい。
この事態において、朝比奈少年が【蜘蛛の女王】であるにも拘らず襲われたのが不審点の一つである。
これを考えると、蜘蛛童達は別の指揮系統にあったのが自然と推測する事もできる。
或いは、朝比奈少年は【蜘蛛の女王】と教えられていただけで事実は異なり、別に【蜘蛛の女王】がいる可能性も考慮できる。
全ては推測の域を出ないので今後の報告次第と言えるだろう。
スポンサーサイト
別窓 | Silver Rain | コメント:0 | トラックバック:0
<<とある終わりと始まり・3 | とある大鎌使いのメモ帳っぽい何か | 旅行に出かける、その前に>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| とある大鎌使いのメモ帳っぽい何か |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。