主に、オンラインTRPGシルバーレインの「あまの兄姉妹」、エンドブレイカー!の「シュルツ・ウェイド」の日々の日記(仮プレとかも)を気が向き次第記入するところ。 気が向いたら更新なので毎日というわけではない。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
【銀雨】あまの兄妹の日常っぽい何か
2008-03-03 Mon 08:32
総勢70余名の大人数を抱える寮つき手芸部。
その寮である木漏れ日の館の談話室にて、ソファーに座っている一組の男女──というか兄と妹が居た。



「ふぅ……卒業したらなんだか気が抜けちまったな」
だらーっとした雰囲気を醸し出しながら夏優は冬美に話しかけた。
「そうですね……能力者としての戦いは実質学生生活と表裏一体でした。
 今の私たちはその半分をまさに終えてしまったから…でしょうね」
冬美も普段は凛とした佇まいを見せているが、いまはどこか脱力している…と言うかやるきのなさそうな感じだ。
その理由は自分でも言ったように学生生活が終わってしまった事に起因するのだろう。
「俺たち卒業生は、この後それぞれの道に進む…」
夏優の言葉を継ぐように冬美も口を開く
「大学に進学していく人、就職をする人。
 戦いを続ける人、日常に帰る人」
今、自分達はその分岐点に立っているんだなぁ…と夏優は呆っとした思考のまま思った。
「冬美、お前はこの後どうするんだ?」
その答えは聞くまでもないのだが…だが、なんとなく聞いてみたかった。
「能力者としての戦いを続けます」
ゆったりとした空気のまま…だが、確固たる意思の元にその言葉は宣言された。
「そうか」
夏優は短くそれだけ言って天井を仰いだ。
「兄さんは?」
「俺にはこの道しか……能力者を続けている自分しか思いつかないな」
もしかしたら、そう、もしかしたら天野夏優と言う存在は能力者としてではなく、一般人として真っ当な人生を歩む選択肢もあるかもしれない。
だが、ソレで良いのだろうか?
夏優はそう自問し、否と応える。
「自分に出来る事がある。
 他にも俺が出来る事を出来る奴は大勢居る。
 それでも他の誰かに自分の未来まで全部預けるのは落ちつかねぇな」
シルバーレイン、銀の雨。
その地に残留した残留思念を凶悪なゴーストへと変貌させ、人々に害を為す存在を生む魔性の雨。
世界結界、人の見る世界を護る揺り籠。
銀の雨によって、ゴーストによって、そして能力者と来訪者達の戦いによって世界結界は確実にダメージを負っているだろう。
いずれはこの世界結界が滅びることもあるかもしれない。
そうなってはいけない、その為に今出来る事を模索し、進みたい。
夏優は、冬美は、二人はそう思っていた。
「ま、コレからもがんばろーぜ」
「えぇ、当然です」




余談

会話が途切れた後、不意に冬美が夏優に話しかける。
「あ、そういえば兄さん」
「あ?」
冬美に話しかけられた瞬間、夏優は非常に嫌な予感がした。
逃げても無駄、というような予感だ。
「来月度から兄さんにはAC社員として正式にお給料を渡すことになるのですが」
「あ、あぁそうだな?」
冬美が一拍間を置いてから言う。
「なにぶん、まだ会社を立ち上げたばかりで経営が少し苦しいのでお給料は当面カットさせていただきます」

静寂。

爆発。

「なんだってー!!!!!ちょ、冬美!
 俺まだ車のローン払い終わってないんだぞ!?」

あぁ、そういえばこの男はこっそりと免許を取得し、中古車を購入したのである。
車は現在、寮に留める場所がないので近場の駐車場を借りている。
「軌道に乗るまで、我慢してください」
ニッコリと、だが目が笑ってない微笑で夏優に語りかける冬美。
とっても重圧感が強いです。
「思えばウチの経理やそのた書類仕事を何もやっていない窓際社員の兄さん。
 一応警備部門の部長ですが、警備部門にもキチンと事務仕事はあるんですよ?」
「うぐっ」
表情は無表情、だが、その裏では「愛しさ余って憎さ百倍」という言葉がぴったりそうな感情が見て取れる。
「わ、わかった!事務仕事もちゃんとやるからせめて給料カットだけはっ!!」
「当然です!」

その後、少しは事務仕事もやるようになった夏優だが、書類の記載ミスが多すぎて結局給料5割カットになったとか。
スポンサーサイト
別窓 | ShortScenario | コメント:0 | トラックバック:0
<<GTを久し振りにやれた記念 | とある大鎌使いのメモ帳っぽい何か | 語ってみた:称号について>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| とある大鎌使いのメモ帳っぽい何か |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。