主に、オンラインTRPGシルバーレインの「あまの兄姉妹」、エンドブレイカー!の「シュルツ・ウェイド」の日々の日記(仮プレとかも)を気が向き次第記入するところ。 気が向いたら更新なので毎日というわけではない。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
忙しい人の為の ~エルザの告げた事~
2007-12-05 Wed 21:30
今回、人狼騎士のエルザが
騎士道精神やら何やらを発揮してくれたお陰で様々な情報が手に入りました。
しかし、正直な所、あのやたら長いリプを読むのは非常にシンドイ。
と、思いつつ要点だけ抜き出してみました。
まぁ、役立つか知らないけどサ。
・人狼VS吸血鬼
 →12月16日

・態々情報を教える理由
 →関わらないようにとの警告
 →この情報漏洩は、人狼全体ではなく、
  エルザの誇り高く戦うためと言う意思の下。
 →戦う意思が無い者を倒すのは騎士の沽券に関わるから。

・メガリス争奪戦で交渉しなかった理由は?
 →クチで語るより、剣で語れ、以上。

・人狼(エルザ)の優先度
 騎士の誇り>命>>人狼の繁栄&吸血鬼の滅亡

・吸血鬼と戦う理由
 →大昔からの敵だから
 →自らの意思ではない…?

・吸血鬼との和平は可能か?
 →相容れない為、不可能
 →城を明け渡せば…?

・全てが終わったら?
 →森に帰り、自由に暮らす

・人狼から見た吸血鬼
 →嫌なヤツ

・人狼騎士とは?
 →己の護るべき誇りにかけて戦うものっぽい。
 →主は居ないと一度言ったが、やっぱり居るらしく言いなおした。
 「騎士の主は、自らの志でしかないだろう。
  理不尽な命令に従う事は騎士として……」
 また途切れる。
 「……いや、違う。
  我々は主命に従う騎士、それ以上でも以下でもないのだ」
 →何者かに送り込まれたらしい。
  だが、現時点では、
  エルザ自身にも主君が居ると言う事に関してあんまし自覚が無く、情報が無い。

・人狼の本業アビ
 →狼変身っぽい。
 →毛皮はもふもふ

・人狼のメガリス破壊効果
 →強大な力を与えるらしい。(周囲に被害が出る可能性は甚大)

・黄金の林檎に関しての感想
 →吸血鬼が城を作ったが故に周囲に被害が出る事を悔しい、
  とは思ってるらしい。

・エルザの気持ち(俺の歌を聴けー!(ぇ?))
 →とても・・・ジャイアンです(違)
 →エルザは裏表が無い事が判った。

・エルザの告げた戦いの真実
 →
 「人狼の敵である吸血鬼が日本に侵攻し、
  その土地の力を奪って、戦力を整えようとしている。
  それを阻止するための戦いだ。
  戦いの場をこの地に移したのは、吸血鬼たちだ」
  
・吸血鬼の能力
 →吸血=従属ヴァンパイアを作り出す。
  →立場的扱いは、土蜘蛛の巫女みたいなもん。
   ただし、従属がどうするかは自由意志の模様。

・銀誓館と吸血鬼
 →邪魔するなら両方ともぶっ潰す、という全体意見らしい。

・吸血鬼の城に関して
 →領地内の存在を支配できるらしい。
  世界結界にも影響がある。

・吸血鬼と人狼が戦った場合の被害は?
 →島と同規模の被害

・一般人をどう思う?
 →ゴーストと来訪者を苦しめる
  『世界結界』を構築する『能力者』の一人。
 ↑の一般人に関しては他の能力者にも同じことが言えそう。

・銀誓館をどう思う?
 →戦場に立つか、立たないかを決めて欲しい。
 →そのありようは理解できるし、人狼騎士と考え方も近い。

・人狼騎士と学園が共に歩むとすれば?
 →吸血鬼を滅ぼした後

・吸血鬼を学園が取り込んだらどうする?
 →わからない。(考慮してなかった様子)

・人狼との交流は可能か?
 →吸血鬼を滅ぼし、森に帰る前ぐらいならば…。

・人狼の作戦行動止めるには?
 →先に吸血鬼の城を破壊するしかない。
  その場合は次の指示が来るまで戦うことは無い。

・エルザが学園に来るっぽい
  →詰まり、エルザ個人は銀誓館を気に入ってくれた?

最後に、エルザは騎士の誇りにかけて嘘はついていないと誓った。
スポンサーサイト
別窓 | Silver Rain | コメント:0 | トラックバック:0
<<むげふぁん/銀雨 公式東京オフ | とある大鎌使いのメモ帳っぽい何か | あまの兄姉妹のイラスト帖 6かいめ>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| とある大鎌使いのメモ帳っぽい何か |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。